スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
フェスタジュニーナ2
外に、ちょっと散歩に行って来ました。
車の数は普段と比べ物にならない程少ない!
田舎に親戚がある人たちは連休を利用して、みんな旅行してしまいます。
バスなども、ガラガラ・・・・。
昼間だというのに、街角のいたるところに、キャンプファイヤーのようなものが、もう既に組んであります。
夜になると、家族や親戚が集まって、とうもろこしを焼いたり、ピーナッツを煮たりして団欒のひと時を過ごします。
そのほか、タピオカのケーキ、パモ-ニャ、べジューなど、いろんな
ご馳走が山と積まれる中、夜は深まって行きます。
子供たちは、道端で爆竹を投げては、大騒ぎしています。
これが、毎晩続くのですから、大体どんな意味を持つか分かることと思います。
都会のイベント会場や田舎に行くと、これに加えて、夜遅くまでフォホの音楽が鳴り渡ります。
そうだ、いつか、この時期にサルヴァドールに来ることを考えていらっしゃる方へ。サルヴァドールの旧市街、ユネスコの世界遺産にも指定されているペロリーニョ地区に行けば、フェスタジュ二ーニャを満喫できますよ。たくさんの屋台が立ち並んでいます。そして、音楽もいたるところで、ただで聞けます。その場で踊ることも出来ます。
・・・・














スポンサーサイト

テーマ:ブラジル - ジャンル:海外情報

【2006/06/25 05:51】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<ペロリーニョ地区普段の様子 | ホーム | フェスタジュニーナ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://brasiltamatebaco.blog71.fc2.com/tb.php/9-430394ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブラジル玉手箱


ブラジル、サルヴァドールから、観光、音楽、ブラジル料理などの地元ならではのフレッシュな情報を提供。

プロフィール

ちゃえ

Author:ちゃえ
ブラジル最古の首都、サルヴァドール。
ブラジルの歴史を語るなら、ここ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。